2017-05-15のお知らせ

 お知らせTOP

お散歩 ~幼児クラス~

今日も天気がいいので、お散歩に行きましたよ~♪

すぐ隣の公園に遊びに行きました!

高い所に上るのもそらクラスのお友だちならへっちゃらです♪

にじクラスのお友だちも負けじと頑張って遊具で遊んでいます。

鉄棒も腕の筋肉を使って練習頑張っています!

10月にある、運動会を楽しみにしていてくださいね☆

この、大きな滑り台は子ども達から大人気です♪

こんなことも出来るよ~♪

ブランコは順番で押し合いっこしようね~☆

とっても楽しそう♪

これなんやろ・・・?

遊び方は違っていても子ども達は遊びの天才です。

なんでも遊びにつなげようと必死に考えます。

「僕も公園に行きたかった…。」

お友だちが公園に行っているのを見て、寂しそうに泣く子…。

順番だからね。と話をするとわかってくれました。

そして…。

 

僕の番がやってきました!!!

とっても嬉しそう!!!!!!

 

散歩を大人数で行かない理由として、先生と子どもという関係から、親子のような関係で触れあいたいという理由があります。

さすがに、約30人連れて公園に行くお母さんはいないでしょう…。

保育園の先生なのですが、子ども達との信頼関係を大切にしていきたいと考えています。

信頼関係を築いていくには、やはりコミュニケーションを密に取ること。

そこで、伊都コスモス保育園の散歩は、少人数でお母さんのように密にかかわれるようにという意味で、行っています。

普段保育園では見せないような表情、行動が見られる場でもあり、私たちも嬉しく感じています。

 

最後に…。

画像では少しわかりにくいかもしれませんが…。

太陽の周りの輪っかが、虹になっていました!!

これを見つけてくれたのは、にじクラスのお友だちです。

暑い日は帽子を被って日陰に入るばかりでなく、子ども達と一緒に空を見上げると、今まで見たことのないような発見に出会うことがあります。

その瞬間を大切にこれからも保育を行っていきたいと思います!!!