2017-08-25のお知らせ

 お知らせTOP

ケガについて ~幼児クラス~

今日は、身近でもあるケガについて子ども達に伝える活動を行いました。

子ども達が楽しんで学べるように、○×ゲームにしてクイズをしました!

○×ゲームをしてくれたのは、いつも乳児クラスで保育をしてくれている、古川あい先生です。

あい先生は、看護師でもあり、怪我や病気、投薬のとき子ども達が安心できるような環境を作ってくれる先生です。

子ども達が大好きなあい先生からのクイズなので、大盛り上がりでした!!

ケガについて説明をした後、覚えているかどうかのクイズ!

みんなで○×の棒を持ってどちらか考えてあげてましたよ!

「どっちでしょーーー!?」

にじクラスさんも二択なので楽しそうです!

「○よ!」

道具を使う遊びは子ども達大好きです!

お友だちと「どっちと思う~?」「こっち!!」

一緒に話し合いながらあげていました。

 

子どもたちにとって、大切な事をもんだいにしてみました♪

たくさん問題がありましたが、子ども達はよく聞いて問題に答えていましたよ♪

 

そして最後は先生たちに。

難しい問題でしたが、先生たちは答えられたでしょうか!?

子ども達に話を聞いてみてくださいね♪